こいと屋 便りブログ 

札幌フリーランス美容師 こいと屋タケダ 「たのしく、ここちよく、ていねいに」

只今、春の香りの配布中。

 

つい先日の火曜日は大変な大雪でした。

 

みなさまは、中々の難儀を強いられた方もいらしたのではないでしょうか。

私は休日でしたが、なぜか急にカツ丼が食べたくなり、完全防備で外出。

無事入手したチーズカツ丼を食べている途中、40男の胃に、これはずっしり重いと気付く。

完食はしつつも、次は大根おろしが乗ってるさっぱりしたものかなと思いました。

でも、やっぱり重めのカツ丼が時に欲しくなっちゃうんです。

 

こんにちは、タケダです。

ご飯はよく噛んで食べる。

最近気をつけていることでございます。

 

 

さくらチケット配布中

 

前述のような雪の日はまだあるのかもしれませんが、3月になり、春も間近です。

春といえばさくら。

札幌での桜の開花は4月下旬、ゴールデンウィーク頃になりますので、まだ少し先。

 

私、タケダは春を先取りし、その香りをお客さまに楽しんでいただくべく、さくらチケットを作成、配布中です。

こいたよ6通目と一緒に、順次配布しております。

 

郵送や手渡しで、既に手元にある方もいらっしゃるでしょうが、まだ手にしてない方も多いはず。

それはタケダの作業進捗がグズだからです。

申し訳ございません。

少しずつ送っておりますので、もう少しお待ちくださいませ。

 

 

このさくらチケットを、来店時にお持ちいただくと、ちょっとした春の先取りができます。

 

いつもお世話になっているルピシアさんのさくらの花の塩漬けを使ったさくら茶と、それに合うお茶菓子を差し上げています。

楽しんでいただくための、ちょっとした余興のようなものです。

 

※3月と4月の期間。

 さくらの花の塩漬けは限定品ですので数量に限りがあります。

 ご使用は予約時にご確認くださいませ。

 

既に何人かのお客さまにはお出ししていますが、とても好評でした。

感嘆詞いただいて、写真撮ってくださってます。

ちなみに、インスタなどで、#こいと屋 とか出してもらって、広告を担ってもらおうなんて下心は全くございません。

だって、こいと屋はただの屋号で、お店の名前などではありませんので。

ただ、どうしてもとおっしゃるのであればそれはお止めしませんがね。

 

 

さくら茶を自分で試したとき、写真に残してあるのですが、ネタバレになるのも面白くない。

とりあえず載せるのを控えておきます。

せっかくですので、お店で見て、おぉ、となっていただきたいですね。

 

何も載せないのもどうかと思うので、作る途中の写真を一枚。

 

f:id:tsutomokoito:20210304111319j:plain

 

さくらの塩漬け(国産八重桜)を水洗いで、塩を流します。

花を湯呑みに入れ、お湯を注ぎます。

写真ではちょんとしてますが、お湯を注ぐと、さくらの花がふわっと咲いて、お湯がほんのりピンク色に。

白い湯呑みとさくらの花の淡いピンクが引き立てあって彩りが素敵。

飲んでみると、柔らかさを感じる白湯にさくら餅のほのかな香り。

器の飲み口が薄く、口当たりが優しい良い湯呑みです。

 

写真右上に少し写っているのはお出ししているお菓子です。

こちらも春色ピンク。

(場合によってはお菓子は変更になります。)

  

 

想像力を全活用して、どうぞイメージくださいませ。

一足早い春は、お店にてどうぞ。

 

 

さくらチケットがお手元に届く前のご予約でも、おっしゃっていただければ対応いたします。

 

 

 

 

タケダ 

 

 

 

 

お知らせ&過去記事紹介

 

休みのお知らせ

 

○ご予約、お問い合わせはラインにてどうぞ。

  

 

お茶入れ替えました

  

○ こいと屋 図書

 

○ ヘアメニュー  こちらでご確認ください。

 

インスタ&ツイッター 

 

タケダ 自己紹介(顧客さま用と初めての方用あります。) 

 

 

 

 

 

こちらもよろしくお願いしますの最近の記事 

 

記事内にて緊急企画有り。

ぜひご覧になって、ご協力いただきたい。

現フォロワー数6→6 変化なし

once-again538.hateblo.jp

 

自分が死ぬまで焦がれ続けると思います。

once-again538.hateblo.jp

 

 

 

 

 

 

Bridge、ただいま工事中。

 

昨日と本日はBridgeの内装工事でお休みです。

 

こちらにて数日前にもお知らせしました↓↓

once-again538.hateblo.jp

 

シャンプーブースの改装工事。

今よりゆったりとした雰囲気を感じてもらえると思います。

仕上がりが楽しみです。

 

  

環境整えてヘッドスパとかしちゃうからね!

良い匂いするシャンプーとか使っちゃって、良いアロマオイルも使っちゃうぞ!

音楽はどうしようかしら。

フワッフワのブランケット使いたい!

お金かかりそうだけど、使っちゃうおうかしら。

 

 

以上、私の今の心境です。

改装で、思いの外テンション上がっているのかもしれません。 

 

案外子供である模様。 

 

 

 

  

緊急企画 ツイッターのフォロワーを増やせ

 

私のツイッター。去年の4月に新設して、フォロワーがなんと6名。

ブログアップの知らせくらいにしか使ってないのですが、もう少し動かしてみようとおもってます。

なので、とりあえず2桁くらいのフォロワー目指してます。

志が低くて結構。笑ってくだされば本望。

どんなものでもそうですが、動き出すコツは最初の一歩を小さく小さくすること。

というわけで、ツイッターのアカウント持ってる方は是非フォローお願いします。

今月で10までいくかしら。

 

いかなかったら恥ずかしい思いするので、ご協力くださいませ。

いくらか増えたらインスタも考えてみようかと。

 

 

 噂の恥ずかしいアカウントはこちら。

f:id:tsutomokoito:20201102013132j:plain

タケダ ツトム (@take_tsutototo) | Twitter

 

後生だからお願いいたします。

 

 

 

 

 

タケダ 

 

 

 

 

お知らせ

 

休みのお知らせ

 

○ご予約、お問い合わせはラインにてどうぞ。

  

 

お茶入れ替えました

  

○ こいと屋 図書

 

○ ヘアメニュー  こちらでご確認ください。

 

インスタ&ツイッター 

 

タケダ 自己紹介(顧客さま用と初めての方用あります。) 

 

 

 

 

 

こちらもよろしくお願いしますの最近の記事 

 

泣けると話題の記事 (タケダが泣ける)
once-again538.hateblo.jp

 

昼間のパパはちょっと違う〜♪ ←こちらのリンク先もどうぞ

once-again538.hateblo.jp

 

 

 

 

 

 

 

共に白髪の生えるまで。

 

先日の話。

 

札幌市から、高齢の方のご自宅への訪問美容の仕事依頼がありました。

依頼を受けたのは以前お世話になっていたお店なのですが、今回自分がその依頼を担当させて頂くことに。

施設への訪問美容は何度も同行させてもらっているのですが、個人のご自宅へ伺うのは初めて。

しかも一人仕事。

 

 

訪問仕事の連絡を受けた時の正直な感想は

「不安。できるかな。やりたくない。こわい。」

そのような感じで、初めてのことに対しての不安が大部分を占めていました。

(こういう風に考えてしまうのは、元々の性質だと思います。不安がいつも先に立ってしまう。)

ですが、この流れに乗ってみようと、思い切って仕事を受けてみました。

 

お客さま宅へご連絡して、日程調整。

ご自宅へ伺うのは数日後。

依頼者さまはご主人で、奥さまが身体の自由がきかないとのことでした。

 

 

ご依頼日までの、その間めちゃくちゃ緊張し通し。

お店に来るお客さまに

「緊張してやばい。ご飯食べれない。」

とか言う始末。情けない。

でもお優しいお客さま。

励ましてくださったり、アドバイスくださったり。

そういう助けもあり、当日はだいぶ腹の据わった状態。

自分でも、介護の本を買って読んでみたり、ベット上で施術のシュミレーションをしてみたりと、出来る準備はやるだけやって臨みました。

 

 

当日、お客さま宅へお伺いして、実際にお会いすると、ご主人も奥さまも柔らかい雰囲気があり、その雰囲気にだいぶ心が落ち着きました。

身体の状態とお部屋の状態を確認させていただき、施術方法を決めスタート。

お店での仕事とは勝手が違い、簡単なものではなかったですが、全力で仕事させてもらいました。

ヘアスタイルをきっちり作るのはもちろんですが、それよりも今回は、気分を良く過ごしていただく、スッキリとして頂く。

気持ちが温かく感じて頂けるよう心がけました。

 

施術を終了して、奥さまに鏡を見ていただくと、にっこりとした笑顔を見せてくださいました。

あぁ、これで良かったんだなと一安心。

キレイに掃除をして、おいとまさせていただきました。

 

 

ご依頼者のお二人とも小柄で、キレイな白い髪の毛。

長く長く連れ添ってきたんだなぁと思うと、温かい気持ちになるのと同時に羨ましいと思いました。

正に、共に白髪の生えるまで。

それは自分にはできなかったこと。

(まだ諦めてないですが)

 

良い経験をもらい、良い物を拝見させて頂きました。

もし、また呼んで頂けたら、今度はもっと何か話をしてみよう。

(緊張であまり話せなかった)

お花でも買っていったら喜んでもらえるかな。

髪を切る以外にもまだ何か出来ることあるだろう。

そう思ったのでした。

 

情けない話、最初はすごい怖かったけど、仕事を受けて良かった。

なんだか、ちょっと成長できた。

そんな1日でした。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

タケダ

 

 

お知らせ

 

休みのお知らせ

 

○ご予約、お問い合わせはラインにてどうぞ。

  

 

お茶入れ替えました

  

○ こいと屋 図書

 

○ ヘアメニュー  こちらでご確認ください。

 

インスタ&ツイッター 

 

タケダ 自己紹介(顧客さま用と初めての方用あります。) 

 

 

 

 

 

こちらもよろしくお願いしますの最近の記事 

once-again538.hateblo.jp
once-again538.hateblo.jp